経営者には、たくさんの知識が必要です。お店や事業を繁盛させるためには、経営の知識はもちろん、マネジメントやプロモーション、展開するサービスに関する知識も必要でしょう。しかし、実際には「忙しくて、毎日本を読む時間がない……」という方も多く、勉強の時間を捻出できないのが実情だと思われます。

そんな方におすすめなのが「本の要約サイト flier(フライヤー)」です。要約された本の内容を読むことで手軽に知識を得られますので、大幅な時短につながります。

そこで今回は、忙しい経営者の方向けに、本の要約サイト flierがどんなサービスなのか紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

「本の要約サイト flier」とは

本の要約サイト flier(フライヤー)」とは、flierが厳選した話題の本(新刊を含む)の要約が閲覧できるサービスです。多忙なビジネスパーソンが本の内容を効率よく把握でき、ビジネススキルや教養を得るために必要な時間を大幅に短縮できます。

image01.jpg

経営を行っていくためには、経営知識はもちろんのこと、新規サービスのアイデアやお客様との話題、ビジネストレンドや業界情報の把握は必須です。さらに、スタッフを管理するために、リーダーシップやマネジメント、コーチングなどの知識も必要になります。

とはいえ、時間がない経営者には、毎日何時間も勉強に費やす時間はありませんよね。そのような方向けに、flierは知識を短時間で手軽に身につけるのに役立ってくれます。

「本の要約サイト flier」の特徴

flierで読める本の要約は、経営者や大学教授といった有識者が話題の書籍や名著の中から厳選したものです。そして、それらを要約するのは各分野の専門家やコンサルタントということで、クオリティも折り紙つきです。

また、flierはPC、スマホ、タブレットに対応しており、通勤や休憩といった隙間時間でも気軽に利用できますので、効率よくスキルアップすることができます。さらに、気に入った本があった場合には、AmazonなどのECサイトからすぐに購入することも可能です。

image02.jpg

flierの料金体系

「本の要約サイト flier」には、無料と有料のプランが存在します。

フリープランは、20冊のビジネス書要約(ほぼ固定)を、無料で読むことができます。毎月、1~2冊程度の入れ替えがあるようです。

一方、有料プランはコンテンツ数に応じて2種類あります。

  • シルバープラン:月額500円(税別)
    過去に掲載された要約の中から、5冊/月まで閲覧できます。閲覧済みのコンテンツは、翌月以降も閲覧できます。
  • ゴールドプラン:月額2,000円(税別)
    毎月新たに追加される30冊前後の要約を含め、すべてのコンテンツを閲覧することが可能です。

有料プランはサブスクリプション形式(自動継続される月額課金)になっているため、使わなくなった場合には解約する必要がありますので注意しましょう。

忙しいから勉強できない人に使ってほしい

今回は、「本の要約サイト flier」をご紹介しました。より良い店舗経営を行うためには、経営者のスキルアップは必須です。「忙しいから勉強できない」という方に、ぜひ試していただいたいサービスです。