検索結果を新規タブで表示する〔Alt〕+〔Enter〕

〔Alt〕+〔Enter〕を押すと 新規タブが立ち上がり、そこに検索結果が表示されます。今見ていたページを残しつつ、別のタブで検索結果が見られるようになります。

この〔Alt〕+〔Enter〕はアドレスバーでも使用できます。 アドレスバーに直接URLを打ち込んだり、貼り付けしたりした際、〔Alt〕+〔Enter〕を押すことでそのURLを新しいタブで開くことができます。

アドレスバーの文字列を選択する〔Alt〕+〔D〕

アドレスバーにURLを入力するときは、〔Alt〕+〔D〕を押します。

するとアドレスバーの文字列を選択した状態になるので、入力だけでなくURLのコピーや貼り付けもしやすくなります。

リンクを新規タブで開く(バックグラウンド)〔Ctrl〕+クリック

〔Ctrl〕を押しながらリンクをクリックすると、現在のタブを表示したままその後ろ側(バックグラウンド)でリンクを開くことができます。

リンクを新規タブで開く(フォアグラウンド)〔Ctrl〕+〔Shift〕+クリック

〔Ctrl〕+〔Shift〕を押しながらリンクをクリックすると、そのリンク先を前面にしてリンク先を開くことができます。
早速下のリンクで試してみてください。

「BIGLOBEハンジョー」

今すぐ見たい場合はフォアグラウンドで開き、あとで見たい場合はバックグラウンドと使い分けるのがオススメです。

※ お使いのブラウザによってショートカットキーが異なる場合があります。

Office使うなら月額払いのOffice 365がオススメ

Office 365とは、クラウドでMicrosoft Officeを利用できるサービスです。

今まで主流だった買い切り型の永続ライセンスとは違い、月額料金を支払うことで常に最新バージョンのOffice製品を使うことができるので、セキュリティも安心。また、サポート終了の心配もありません。

BIGLOBEでは、個人事業主や法人の方向けにOffice 365を月額900円(税別)で提供しています。

※別途BIGLOBEオフィスサービス(有料)の契約が必要です。

利用するサービスによって月額料金は異なりますので、詳しくは以下のページからご確認ください。

BIGLOBEの法人向けOffice 365