ワードやエクセルを操作中に、誤って必要な情報を削除してしまった…なんてことはありませんか?そんな時はショートカットで簡単に元に戻すことができます。

元に戻す・戻る

Windowsの場合

〔Ctrl〕キーを押しながら、〔Z〕キーを押すと直前の操作を取り消すことができます。これを複数回繰り返すと、繰り返した分だけ操作を取り消して戻ることができます。(戻せるのは、パソコンが覚えている分だけです)

Windowsで「戻る」ときのショートカット解説

Macの場合

〔command〕キーを押しながら、〔Z〕キーを押します。

Macで「戻る」ときのショートカット解説

「元に戻す・戻る」はOffice以外の操作でも使える

このショートカットキーが使えるのは、ワードやエクセルなどの操作中だけではありません。例えば、フォルダ内のファイルを誤って削除してしまったときや、不要なファイルを複製してしまったときなども有効です。
※削除したファイルを元に戻すには、ごみ箱にファイルを残す設定になっていることが前提です。

ショートカットキーで戻しすぎたら…

「戻る」ショートカットキーを何度か押していて、戻しすぎてしまっても大丈夫!

Windowsの場合

〔Ctrl〕キーを押しながら、〔Y〕キーを押すと戻しすぎた操作を逆戻しにすることができます。ただし、アプリケーションによってはこのショートカットキーが有効でない場合があります。

Macの場合

〔command〕キーを押しながら、〔Y〕キーを押します。Macの場合も、アプリケーションによってはこのショートカットキーが有効でない場合があります。

ショートカットを上手に使いこなそう!

よく使う操作だけでもショートカットを覚えておくと、仕事の効率がアップします。ぜひ今日から活用してみてください。

Officeを使うなら月額払いのOffice 365がオススメ

Office 365とは、クラウドでMicrosoft Office製品を利用することができるサブスクリプション型のサービスです。

今まで主流だった買い切り型の永続ライセンスとは違い、月額料金を支払うことで常に最新バージョンのOffice製品を使うことができるので、セキュリティも安心。また、サポート終了の心配もありません。

BIGLOBEでは、個人事業主や法人の方向けにOffice 365を月額900円(税別)で提供しています。
※別途BIGLOBEオフィスサービス(有料)の契約が必要です。

利用するサービスによって月額料金は異なりますので、詳しくは以下のページからご確認ください。

BIGLOBEの法人向けOffice 365