WordやExcelなどを使っていると、「書式だけをコピーしたい」「書式は反映させずに、テキストだけをコピーしたい」ということがありませんか?今回はショートカットを活用して、それらを実現する方法をご紹介します。

書式のみをコピー・貼り付ける方法

WordとPowerPointの場合

まず、書式をコピーしたいテキストを選択した状態で、〔Ctrl〕+〔Shift〕+〔C〕キーを押します。

書式のみをコピーするショートカットキー(Word・PowerPoint)

そして、書式を適用したいテキストを選択した状態で、〔Ctrl〕+〔Shift〕+〔V〕キーを押せばOKです。

書式のみを貼り付けるショートカットキー(Word・PowerPoint)

Excelの場合

まず、書式をコピーしたいセルを選択して〔Ctrl〕+〔C〕キーでコピーします。

次に、書式を適用したいセルを選択した状態で、〔Ctrl〕+〔Alt〕+〔V〕キーを押します。

[形式を選択して貼り付け]ダイアログボックスを表示するショートカットキー(Excel)

「形式を選択して貼り付け」のダイアログが表示されるので、ここで「書式」を選択すればOKです。

「形式を選択して貼り付け」のダイアログ(Excel)

テキストのみをコピー・貼り付ける方法

Word・Excel・PowerPoint共通

まず、コピーしたいテキストを選択して〔Ctrl〕+〔C〕キーでコピーします。

次に、コピーしたテキストを貼り付けたい場所で〔Ctrl〕+〔Alt〕+〔V〕キーを押します。

[形式を選択して貼り付け]ダイアログボックスを表示するショートカットキー

「形式を選択して貼り付け」のダイアログが表示されるので、Wordの場合は「テキスト」、Excelの場合は「値」、PowerPointの場合は「書式なしテキスト」を選択すればOKです。

「形式を選択して貼り付け」のダイアログ(Word)

※表示されるダイアログはアプリケーションによって異なります。

古いOffice製品を使っていませんか?

買い切り型のMicrosoft Office製品を利用している方は、以下の点に注意が必要です。

  • ライセンス管理が必要
  • サポートが終了している(セキュリティが最新ではない )可能性がある
  • iOSやAndroid端末では使えない

これからパソコンやOfficeの買い替えを検討している方には、Microsoft 365がオススメです。Microsoft 365とは、クラウドでMicrosoft Office製品を利用することができるサブスクリプション型のサービスです。

今まで主流だった買い切り型の永続ライセンスとは違い、月額料金を支払うことで常に最新バージョンのOffice製品を使うことができるので、セキュリティも安心。また、サポート終了の心配もありません。

BIGLOBEでは、個人事業主や法人の方向けにMicrosoft 365を月額900円(税別)から提供しています。
※別途BIGLOBEオフィスサービス(有料)の契約が必要です。

利用するサービスによって月額料金は異なりますので、詳しくは以下のページからご確認ください。

Microsoft 365

BIGLOBEの法人向けMicrosoft 365