オートコレクト機能の解除方法

Wordには「オートコレクト」といって、文字入力者の意図を汲んで誤りを正したり、自動で変換をしてくれたりする便利な機能があります。しかし、意図しないおせっかいをしてしまうこともあります。その場合は、欲しい機能だけを有効にすることができます。

今回は“文頭だけ大文字”になってしまう設定を解除する方法をご紹介します。

  1. 〔ファイル〕ボタンを押し、左から出てきたメニューから〔オプション〕をクリックします。

  2. 左の項目の〔文章校正〕を押し、〔オートコレクトのオプション〕をクリックします。

  3. 「文の先頭文字を大文字にする」のチェックをはずします。

以上で設定は完了です。

これで頭文字が大文字になってしまうちょっとしたイライラも解消されます。同じ目に合わないためにも、Wordをよく使う方はサクっと設定変更してしまいましょう!

※ Microsoft Office 365 における方法をご紹介しています。

古いOffice製品を使っていませんか?

買い切り型のMicrosoft Office製品を利用している方は、以下の点に注意が必要です。

  • ライセンス管理が必要
  • サポートが終了している(セキュリティが最新ではない )可能性がある
  • iOSやAndroid端末では使えない

これからパソコンやOfficeの買い替えを検討している方には、Microsoft 365がオススメです。Microsoft 365とは、クラウドでMicrosoft Office製品を利用することができるサブスクリプション型のサービスです。

今まで主流だった買い切り型の永続ライセンスとは違い、月額料金を支払うことで常に最新バージョンのOffice製品を使うことができるので、セキュリティも安心。また、サポート終了の心配もありません。

BIGLOBEでは、個人事業主や法人の方向けにMicrosoft 365を月額900円(税別)から提供しています。
※別途BIGLOBEオフィスサービス(有料)の契約が必要です。

利用するサービスによって月額料金は異なりますので、詳しくは以下のページからご確認ください。

Microsoft 365

BIGLOBEの法人向けMicrosoft 365