ワンクリックで写真を魅力的にする方法

  1. まず写真を挿入し、その写真を選択した状態にします。

    step01.jpg

  2. その状態でリボンの〔書式〕をクリックし、〔下矢印〕をクリックします。

    step02.jpg

  3. すると〔図のスタイル〕の一覧がでてくるので、あとはその中から好きなものを選ぶだけで完成です。

    step03.jpg

図形を選択した状態であれば、ワンクリックでどんどんとスタイルを変更することができます。今回はその中からいくつかピックアップしてご紹介します。

おすすめスタイル1「標準的な枠、黒」

黒い枠が入ることで、写真がより引き立ちます。

step04.jpg

おすすめスタイル2「四角形、ぼかし」

柔らかめの印象的なスタイル。思い出が蘇ってくるようにも見えますね。

step05.jpg

おすすめスタイル3「面取り楕円、黒」

下に影が入ることで浮き上がった印象になります。楕円の加減調整も可能です。

step06.jpg

おすすめスタイル4 「面取り、反射付き、黒」

つるつるの地面に反射しているようなスタイルです。製品画像などに使うとスタイリッシュさを出すことができます。

step07.jpg

おすすめスタイル5「回転、白」

写真がそこに貼り付けられているようなスタイルです。思わず手に取りたくなるようなリアルさを表現することができます。

step08.jpg

いかがでしたか?写真に効果を付けるだけで、文書の見栄えは一段と美しくなります。 このように難しい設定をしなくても、ワンクリックで手軽にスタイルを変えることができます。ちなみにPowerPoint にも同様の図のスタイルが用意されていますので、ぜひマスターして一歩抜きんでたWord文書や企画書などを作ってみてください!

※ Microsoft Office 365 における方法をご紹介しています。

Office使うなら月額払いのOffice 365がオススメ

Office 365とは、クラウドでMicrosoft Officeを利用できるサービスです。

今まで主流だった買い切り型の永続ライセンスとは違い、月額料金を支払うことで常に最新バージョンのOffice製品を使うことができるので、セキュリティも安心。また、サポート終了の心配もありません。

BIGLOBEでは、個人事業主や法人の方向けにOffice 365を月額900円(税別)で提供しています。

※別途BIGLOBEオフィスサービス(有料)の契約が必要です。

利用するサービスによって月額料金は異なりますので、詳しくは以下のページからご確認ください。

BIGLOBEの法人向けOffice 365