クイックアクセスツールバーの設定方法

一度設定してしまえばボタン一つでその煩わしさから開放される、便利なクイックアクセスツールバーの設定方法をご紹介します。

クイックアクセスツールバーを活用.jpg

今回はオブジェクトの位置の〔配置〕を、クイックアクセスツールバーに登録してみましょう。

step01_01.jpg

使いたい機能をピンポイントで登録する方法

  1. クイックアクセスツールバーはPowerPointの画面左上に存在しています。
    最初の時点では機能がほとんど追加されていません。

    step01_01.jpg

  2. 〔ホーム〕リボンから〔図形描画〕にある〔配置〕を選択し、〔オブジェクトの位置〕内の〔配置〕にカーソルを合わせます。

    step01_02.jpg

  3. 〔配置〕の上で右クリックを行うと〔クイックアクセスツールバーに追加〕が表示されるので、クリックして選択します。

    step01_03.jpg

  4. これで画面左上にあるクイックアクセスツールバーに配置が追加されました。

    step01_04.jpg

機能一覧の中から欲しい機能を探して登録する方法

PowerPointには多くの機能が存在するため、知っていると便利な機能もたくさん隠れています。そんな機能たちをクイックアクセスツールバーに登録する方法をご紹介します。

  1. クイックアクセスツールバーの一番右側にある▼のマークをクリックします。

    step02_01.jpg

  2. メニューの中から〔その他のコマンド〕を選択して、コマンド一覧のウィンドウを立ち上げます。

    step02_02.jpg

  3. 左側の〔コマンドの選択〕でコマンドの種類を呼び出します。

    step02_03.jpg

  4. 〔すべてのコマンド〕を選ぶことで、リボンに表示されていないコマンドも表示されるようになりました。

    step02_04.jpg

  5. 左側の画面から使用したいコマンドを選択し、追加ボタンを押すことで、クイックアクセスツールバーへ登録することができます。

    step02_05.jpg

    step02__05-2.jpg

  6. さらに登録後の機能を選択し、右の▲▼をクリックすることで表示位置の変更も可能なので、並び替えを行って使いやすいよう調整することができます。
    好みの並びになったらOKを押して確定させましょう。

    step02_06.jpg

  7. これでクイックアクセスツールバーにコマンドが追加されました。

    step02_07.jpg

最後に、クイックアクセスツールバーに追加したコマンドの削除や、位置変更もご紹介します。

クイックアクセスツールバーからコマンドを削除する

  1. クイックアクセスツールバーに登録したコマンドアイコンの上で右クリックを行います。そして表示された〔クイックアクセスツールバーから削除〕を選択します。

    step03_01.jpg

  2. アイコンの表示がなくなり、登録されていたコマンドが削除(未登録)になったことがわかります。

    step03_02.jpg

クイックアクセスツールバーの表示位置を変更する

  1. クイックアクセスツールバーの一番右側にある▼のマークをクリックします。そして表示された〔リボンの下に表示〕を選択します。

    step04_01.jpg

  2. アイコンの表示が左上から、スライド一覧の上に変更となりました。機能に変化はありませんので、使いやすい方の表示位置で使用してください。

    step04_02.jpg

  3. 表示位置を元に戻したいときは先ほどと同様に、クイックアクセスツールバーの一番右側にある▼のマークをクリックし、表示された〔リボンの上に表示〕を選択しましょう。

    step04_03.jpg

クイックアクセスツールバーは、簡単な操作でいつもの機能がワンクリックになる便利な機能です。ぜひ登録して使ってみてください!

※ Microsoft Office 365 における方法をご紹介しています。

古いOffice製品を使っていませんか?

買い切り型のMicrosoft Office製品を利用している方は、以下の点に注意が必要です。

  • ライセンス管理が必要
  • サポートが終了している(セキュリティが最新ではない )可能性がある
  • iOSやAndroid端末では使えない

これからパソコンやOfficeの買い替えを検討している方には、Microsoft 365がオススメです。Microsoft 365とは、クラウドでMicrosoft Office製品を利用することができるサブスクリプション型のサービスです。

今まで主流だった買い切り型の永続ライセンスとは違い、月額料金を支払うことで常に最新バージョンのOffice製品を使うことができるので、セキュリティも安心。また、サポート終了の心配もありません。

BIGLOBEでは、個人事業主や法人の方向けにMicrosoft 365を月額900円(税別)から提供しています。
※別途BIGLOBEオフィスサービス(有料)の契約が必要です。

利用するサービスによって月額料金は異なりますので、詳しくは以下のページからご確認ください。

Microsoft 365

BIGLOBEの法人向けMicrosoft 365