寒い季節になり、全国あちこちの動物園でカピバラが温泉に入る姿を見れるようになりました。温泉でほっこりするカピバラさんをみると、とても幸せな気分になりますよね。お風呂に入っているときのカピバラの仕草は人間と同じ!本当に気持ちよさそうです。お風呂以外でも「あること」をすると、カピバラは気持ちよさそうな表情をします。なんだかわかりますか?

答えは「マッサージ」。

今回はマッサージで気持ちよさそうになるカピバラさんをみていきましょう。体を触られるが大好きなカピバラは、体をなでてあげると全身の毛を「ボワッ」と逆立てて巨大化したり、気持ちよくなって「ゴロン」と寝転がったりします。

ツボにはまって「ゴロン」してしまったカピバラ

ツボにはまって「ゴロン」してしまったカピバラ

それだけではないんです。寝転がる前に気持ちよさそうな表情をするんです。ここも見どころなので皆さん、要チェックですよ!

顎の下やほっぺたをなでてあげると、、、

顎の下やほっぺたをなでてあげると、、、

カピバラ「あっ・・あっ・・」

カピバラ「あっ・・あっ・・」

目がとろ~んとなり、口が半開きになって、だんだん顔が上がってきます。

カピバラ「あーん・・」

カピバラ「あーん・・」

顔が90度まで上がってきます。なんとも悦に入ったかのような表情ですね。

「あーん」を横からみてみた。

「あーん」を横からみてみた。

ピーンと直角になってます!
この「直角あーん」が完成形です(笑)

カピバラマッサージで気持ちよくなってしまったカピバラのこの表情は、癒されポイントの1つなので、カピバラとふれあいの際はチェックしてみてくださいね。自分のマッサージでカピバラを「あーん」させたときは、なんとも達成感があるものですよ。

こちらでも「あーん」

こちらでも「あーん」

すべてのカピバラを、90度の直角にさせるのはなかなか難しいものです。。

最後は「あーん」の番外編をご紹介します。

ヤギに囲まれ、マッサージをされているわけでもないのに悦な表情が自然発生することも。

ヤギに囲まれ、マッサージをされているわけでもないのに悦な表情が自然発生することも。

仔カピに突っつかれて、「あーん」が自然発生するパターン

仔カピに突っつかれて、「あーん」が自然発生するパターン

悦に入って、お風呂で寝転んじゃいました。

悦に入って、お風呂で寝転んじゃいました。

ここ最近は気温も暖かくなってきたので、カピバラ達も気を緩めてマッサージに敏感になっていますよ。カピバラとふれあいができる動物園で、あなたのカピバラマッサージで「あーん」させてみてくださいね。ではまた次回。

※写真は筆者撮影