癒し系の動物と言えば、柔らかい毛におおわれてモフモフしてるイメージありませんか?例えば、アルパカさんとかウサギさんとか、モフモフしてて触ると癒されますよね。カピバラさんも巷では癒し系と呼ばれているという事は、カピバラさんもモフモフ系なのでしょうか?

カピバラの毛玉

カピバラの毛玉

大人のカピバラさんを初めて触った人は必ずと言っていいほど、
「毛、硬っ!」
「思ってた触感と違う!」
と言います。

そう、カピバラ(大人)は、癒し系ですが、体の毛はタワシのように固いのです。表現としては、ゴワゴワといったところでしょうか。チクチクもしています。なので、いくら癒されると言っても、頬ずりをしたい気分にはなりません。私は好き過ぎて、硬さに関係なく頬ずりしてしまいますが…

大人のカピバラ

大人のカピバラ

カピバラさんをマッサージして、気持ち良くさせると、硬い毛が逆立って、更にゴワゴワになります。この時の表情にはかなり癒されますが、触り心地は更にゴワゴワになるので癒されるとは言い難くなります。

そんな触り心地がゴワゴワな癒し系カピバラさん。
実は赤ちゃんカピバラさんの触り心地は、大人とは違うんです。毛が大人よりも色濃くて、触り心地はモフモフなんです。

子供のカピバラ

子供のカピバラ

これが、なんとも気持ちいいんです!
赤ちゃんカピバラさんも、大人同様、マッサージをすると毛を逆立ててボワッとするのですが、それでも毛は柔らかくてモフモフしてます。大体、生まれて1年くらいは、柔らかい毛を楽しめますよ。

カピバラ家族

カピバラ家族

最近、いろんな動物園からカピバラベビー誕生の便りが届いています。ふれあい可能な動物園に行かれた際には、ぜひ大人カピバラさんと赤ちゃんカピバラさんの触り心地の違いを楽しんでみて下さい!

※写真、動画は筆者撮影