5月の第2日曜日は母の日でしたね。
心では思っていても、普段は照れくさくてなかなか口には出せないお母さんへの感謝の気持ち。この日に「ありがとう」をお母さんに伝えた人も多いのではないでしょうか。今回は母の日に因んで、カピバラのお母さんとその家族を紹介します。

カピバラは1回の出産で、平均して3、4頭の赤ちゃんを産みます。赤ちゃんは生後すぐに大人と同じ餌を食べますが、もちろんお母さんのおっぱいも飲みます。子育て上手なお母さんは、赤ちゃんがおっぱいを飲みやすいように、立ち止まって授乳をします。

カピバラ家族に癒されてみよう

五つ子を育てる、阿蘇ファームランドのお母さんカピバラ

五つ子を育てる、阿蘇ファームランドのお母さんカピバラ

子供はお母さんが大好き。いつでもお母さんにひっついています。

子供はお母さんが大好き。いつでもお母さんにひっついています。

そんな子育てに忙しいお母さん。体力消耗が激しいのか、とにかくよく食べます。しっかり栄養は摂らないと!

さて、お母さんをしっかり支えてるのが、お父さんです。お母さんがゆっくりしたい時は、代わりに子守りをします。意外と育メンが多いんですよ。

伊豆アニマルキングダムのお父さんカピバラ。お母さんに代わって子守中。

伊豆アニマルキングダムのお父さんカピバラ。お母さんに代わって子守中。

お母さん(真ん中)が戻ってくるとこうなります。みんなお母さんが大好き!

お母さん(真ん中)が戻ってくるとこうなります。みんなお母さんが大好き!

阿蘇ファームランドの育メンカピバラこと、やすおパパ。

阿蘇ファームランドの育メンカピバラこと、やすおパパ。

親子でお昼寝。

親子でお昼寝。

阿蘇のやすおさんは優しく頼りがいのあるお父さんカピバラで、大家族をまとめています。群れになじめない子もフォローするほど、人間味のある優しいカピバラさんです。そういうわけでカピバラファンの中でも大人気。現在やすおファミリーは、熊本地震による影響で鷹島モンゴル村で暮らしています。

「カピバラの好きなところは?」と聞かれると「家族愛」と私は答えます。家族でいつも一緒に居て、仲が良い姿が、微笑ましくもあり、理想の家族像でもあります。一家の大黒柱はお父さんカピバラだとすると、家族の太陽的な存在はお母さんカピバラだと思うのです。お母さんは、太陽のように家族に元気という恵みを与えています。

お母さんカピバラさん、いつもお疲れさま。そして、ありがとう!

※写真は筆者撮影