クラウドソーシングを利用したことはありますか? 急ぎで外注したい単発の案件はもちろん、継続的にお願いしたい事務作業など、クラウドソーシングで発注できる仕事は幅広くなっています。

また、一般的にコストが抑えられると言われているのも、クラウドソーシングの嬉しいポイントです。クラウドソーシングを上手に活用し、コストを抑えつつ業務効率をアップさせましょう。

クラウドソーシングとは?

そもそもクラウドソーシングとは、ネット上の「クラウドソーシングサイト」を介して、仕事の受発注を行うことです。仕事を発注したい人、仕事を受注したい人が、クラウドソーシングサイトに登録して、マッチングを行います。仕事内容や報酬、納期などの条件の折り合いがつけば、すぐに仕事を発注できます。

クラウドソーシングのメリット

クラウドソーシングには以下のようなメリットがあります。

ワーカー(仕事をしてくれる人)がすぐに見つかる!

クラウドソーシングのプラットフォームには、「仕事を受注したい!」と思っている人が、すでに集まっています。ですから、あなたや会社の人脈から仕事をしてくれる人を探し、個別に交渉をするよりも、効率よく外部委託ができます

予算にあったワーカーが見つかる!

クラウドソーシングでは多くの場合、仕事を発注する際に予算の提示が可能です。ですから、発注側が提示したその予算で働ける人、もしくは、同じ仕事をもっと安く対応できる、というワーカーとつながることができ、コストを抑えることにつながります。

さまざまな分野、専門スキルを持ったワーカーと出会える!

クラウドソーシングサイトによって差はありますが、基本的に、受発注できる仕事には特に制限はありません。専門的なスキルを必要とするシステム開発から、誰でも参加できるアンケートの回答まで、多様なジャンルがあります。
例えば、以下のような内容です。

  • IT系
    システム開発、アプリ開発、ホームページ作成、Webデザイン
  • クリエイティブ系
    DTP、ロゴ作成、イラスト作成、画像加工、動画撮影、動画制作、写真撮影
  • オフィス系
    事務、データ入力、アンケート回答、文字おこし、翻訳、ライティング

短期でも長期でも依頼ができる!

クラウドソーシングというと、単発の仕事だけをササッと外注する、というイメージがあるかもしれません。
しかし、プロジェクトごとの単発の仕事だけではなく、長期契約の発注も可能です。業務の用途に合わせて使い分けができることも、大きな魅力です。

また、新型コロナウイルスの影響で、テレワークを行う人(受注する人)が増えていることも、クラウドソーシングの追い風になっています。通勤時間や飲食などの交流に割く時間が減ったことで、在宅時間が多くなり、その時間を利用して、副業として働く人が増えているのです。

クラウドソーシング人気サービス3種

ここからは、今人気のクラウドソーシングサービスをご紹介します。専門的な知識を必要とする本格的な業務から、家事のお手伝いまで、さまざまな仕事を発注できます。

とはいえ、仕事を頼む人の能力がわからず不安に思う場合には、まず小さな仕事をお願いして、働きぶりを確認してみるのもいいでしょう。まだクラウドソーシングを利用したことがない人は、とりあえずデータ入力のような簡単な仕事から外注してみることもオススメです。

ユーザー数およそ300万人!クラウドワークス

クラウドワークスは大企業から政府まで、70万社以上から利用されている大手クラウドソーシングサービスです。ユーザーの会員数は300万人以上、仕事に対応してくれるワーカーさんが多くいることが最大の強みです。最短1分で仕事を受けてくれる人を発見できます。

仕事を発注する側には、基本的に手数料はかかりません。有料オプションをつけることによって、任せたい仕事をワーカーさんに見つけてもらいやすくすることができます。有料オプションを使うと、検索上位に掲載させたり、「急募」のアイコンをつける、なども可能です。

人の時間を買える!タイムチケット

タイムチケットは、その名の通りタイム(時間)を売買できるサービスです。Webサイトを通じて、個人の時間を30分単位で買ったり、売ったりできます。Webサイトには、販売している時間がチケットとして掲載されています。システム開発、写真撮影などの基本的な仕事から、ビジネス代行、占い、似顔絵まで幅広く仕事をお願いできます。

このサービスの最大の特徴は、30分単位で時間を買えることです。「事務所のレイアウトを変えたいから人手がほしい!」など、ささいな仕事でも気軽に発注できます。登録料、月額利用料などはかかりません。チケットの支払いが完了したときに、販売者の側に手数料がかかるシステムです。

専門スキルが必要ならココナラ

ココナラは、経験やスキルを売買できるスキルマーケットです。漫画の作成、ナレーション、アプリ開発など、自社では対応できない専門的な仕事をクラウドソーシングで外注できます。ファッションやメイクのコンサルタントから結婚式のオリジナルソング作りまで、ちょっと特殊な仕事も外注できます。

仕事の発注は簡単です。利用したいサービスを検索し、サービスを出品している人を選びます。出品者の過去の実績で検討、仕事を任せる前に直接、仕事内容やコストの相談することもできます。仕事を始める前に発注者と受注者がコミュニケーションを取ることで、効率よく話が進みます。初期費用や月額利用料はかかりません。出品者側に販売手数料がかかるシステムです。

クラウドソーシングで業務効率をアップしよう!

クラウドソーシングは必要なときだけ、忙しいときだけ仕事を頼める便利なサービスです。今までは自社でやっていた仕事も、クラウドソーシングで外注できるかもしれません。人に任せられる仕事は外注し、仕事の効率をアップさせていきましょう!