個人事業主として独立するにあたって、いくつか準備しておきたいものがあります。

開業届の提出に始まり、業務用の銀行口座やクレジットカード。仕事で使うパソコンや備品も当然そろえておきたいですし、確定申告に備えて会計ソフトの準備もしておきたいところ。

そんななか、準備するか悩むもののひとつに「仕事用のモバイル回線」があります。取引先とのやり取りにおいて、現代ではメールやインターネットが不可欠。固定電話は必須とも言い切れませんが、「仕事用のスマートフォン(携帯電話)があったほうがいい」というアドバイスはよく耳にします。

今回取り上げるのは、そんな「個人事業主のモバイル回線事情」です。プライベートと分けるべきかどうか、そして契約する際の選び方や使い方についてご説明します。

スマホの回線は仕事とプライベートで分けるべき?

独立するにあたって、「仕事用のスマートフォン(携帯電話)を準備するか否か」で悩んだ覚えのある個人事業主は少なくないのではないでしょうか。

営業で頻繁に電話をするとか、店舗の連絡先が必要な場合は、もちろん仕事用の電話が不可欠です。しかし一方で、「プライベートでスマートフォンを持っているのに、新しく回線を契約する必要があるの?」と疑問に感じても不思議ではありません。

考え方はさまざまですが、モバイル回線を仕事とプライベートで分けると、次のようなメリットがあります。

①仕事とプライベートをはっきりと分けられる

まずは何と言っても、「仕事とプライベートをはっきりと分けられる」こと。使う端末を別にすることによって、純粋に「メリハリがつく」というメリットがあります。休日に仕事の連絡を気にしたり、仕事中に私用の連絡が入ったりすることを避けられます。

しかし、スマートフォンを共用にしていると、そうはいきません。休日は仕事用のスマートフォンは持ち歩かない(電源を切る)といった切り分けができないため、否が応でも仕事の連絡が目に入ってしまいます。家族や友人と過ごしているときに仕事の連絡が入るのは、やはり避けたいところですよね。

②経理上わかりやすい

はっきりと「仕事用」として使い分けるようにすると、経理の上でも便利です。というのも、仕事とプライベートで同じ回線を使っていると、「仕事の連絡で使ったデータ通信量だけを経費として計上することが難しい」からです。割合で計算することもできなくはありませんが、手間がかかります。

その点、仕事用の回線を別にしておけば、使った分をそのまま経費として計上すればOK。用途もはっきりとしているため、仕事用と割り切って悩むことなく連絡や調べごとに使えます。

個人事業主の仕事用のモバイル回線は格安SIMがおすすめ!

経費にできるとはいえ、新たにキャリアで回線を契約すると、費用面での負担が大きくなります。そのため、仕事用に契約するモバイル回線としては「格安SIM」がおすすめです。

格安SIMであれば基本料金を手頃に抑えられますし、音声通話の有無やデータ容量ごとにプランもさまざま。日常的に大容量のデータをやり取りするような仕事でなければ、基本的にはデータ容量の小さいプランを選んで事足りるはずです。

BIGLOBEモバイルの場合、音声通話SIM(音声通話+データ通信+SMSが利用可能)は月額1,200円(税別)から申し込むことができます。連絡手段として使うならデータ容量は1GBで十分な方もいるでしょうし、ひとつ上の3GBプランでも月額1,400円(税別)です。

ただし、法人契約の場合は「BIGLOBEオフィスサービス」に別途BIGLOBEオフィスサービスの月額費用がかかります。請求書が発行されるなどのメリットもありますので、詳しくは公式サイトでご確認ください。

BIGLOBEの法人向け格安SIM・スマホ

2台持ちが面倒な人にはデュアルSIMがおすすめ

このように、格安SIMを利用すれば仕事用の回線も安く抑えることができます。しかし一方で、中には「スマートフォンの2台持ちは管理が大変そう……」「なくしたり、忘れたりしそうで怖い」という懸念がある人もいらっしゃるかもしれません。

そんな人におすすめなのが、「デュアルSIM」に対応したスマートフォンです。

「デュアルSIM」とは、2つのモバイル回線を1台のスマホで同時に使える機能のこと。2枚のSIMカードを搭載できるスマートフォンを「デュアルSIM対応スマートフォン」と呼び、最近は対応端末も増えてきています。

この機能を利用すれば、プライベートで使っているSIMカードと仕事用に新しく契約したSIMカードの両方を挿入して、1台のスマートフォンで使い分けることができます。手頃な価格で購入できる対応端末もありますので、ぜひ検討してみてください。

個人事業主はいろいろと準備することが多くて大変ですが、使うツールを自ら取捨選択することで、日々の業務の効率化も可能です。その中でも通信面を効率化する方法として、本記事でご紹介した内容をぜひ参考にしてみてください。

BIGLOBEの法人向け格安SIM・スマホ